おはようございます(V)o¥o(V)
12月に入って初めての月曜日。青海市民センターは休館日となっております。図書館さんもお休みになりますので、返却のご本がある方は外側のブックポストから投函お願いいたします。ご不憫お掛けして申し訳ありません。明日は通常通り開館いたしますのでご来館お待ちしております。

さて。本日のネタは最近観た映画の話。
皆さんはどんな映画を観に行きますか?私はアニメと特撮ヒーローばかりです。最近はガンダムのサンダーボルト二作目とコードギアスの総集編一作目を観ました。ロボットアニメばっかり。

先日はアニメ版ゴジラの怪獣惑星を観てきました。アニメーション制作がシドニアの騎士や亜人と同じポリゴン・ピクチュアズだったのが観たいと思ったきっかけに大きく影響しています。それから、脚本がニトロプラスの虚淵さんでこれまた。虚淵さんが手がけたまどマギも鎧武も大好きな作品です。

ゴジラ作品のイメージってゴジラが現れて人々が逃げ惑うものだったんですが…アニメではゴジラが現れたことで人類が地球外に移民せざるを得なくなって、地球がゴジラに奪われているところから始まるのでとてもSFになっていました。宇宙と惑星の時間の流れが異なるため、人類が宇宙をさまよっている20年の間に地球は二万年も経っているうえにゴジラも生き続けていてさあ大変。
他の異星人と地球人が共存していることで技術面が近未来的であったり、アニメならではのアプローチが新鮮で今までに見たことがないゴジラになっていて面白かったです。三部作のようなので続きが楽しみです。
声優さんも豪華で耳も幸せでした。

 
 
 
 
 
加藤